★ふねしゅーの【旅】を極めるサイト★

タイトルロゴ



ベネルクス&フランス子連れ旅行/第1日 オランダ経由、国際特急タリスに乗って

長男(中1)&長女(小5)&次女(小2)
ベルギー、ルクセンブルグ、フランス周遊。ストライキによるトラブル多発!?


12月30日
アムステルダムの空港から、一路列車でブリュッセルへ


こんにちは。ぼく、たびえもんです。
今回の旅のナビゲーターを務めます(^^)/

成田空港第1ターミナル
【成田空港第1ターミナル】

成田空港にやって来ました。
年末ということもあって多くの利用客でにぎわっています。

これから出発です。旅レポートをお楽しみに (^^)=33

成田空港第1ターミナル
【成田空港第1ターミナル】

余談だけど、成田でチェックインの時、隣のカウンターで、
パスポートとチケットの名前が違うので乗れません、と言われている人がいました。
こわっ。

航空券だけならインターネットで簡単に変える時代だけど、
航空会社や旅行会社が事前にチェックしてくれるわけじゃないから、
パスポートの残存不足なども含めて、きっとこんなトラブル、実は少なくないのでしょう。

無事出発できることに感謝しつつ、行ってきます!

成田空港/出発ゲートにて
【成田空港/出発ゲートにて】

で、KLMオランダ航空で12時間ひとっ飛び。
やって来ましたアムステルダム、スキポール国際空港。

巨大空港が多いヨーロッパの中では、乗継の利便性が良いことで知られています。

アムステルダム/スキポール空港
【アムステルダム/スキポール空港】

でも今回は、飛行機を乗りかえるわけではなく、
かと言って、アムステルダム市内へ行くわけでもありません。

どうするって?
答はこちら。

スキポール空港の鉄道駅
【スキポール空港の鉄道駅】

アムステルダム空港直結の鉄道駅から、
国際特急タリスが、ベルギーのブリュッセルや、フランスのパリまで走っているのです。

さらに航空便とコードシェア(共同運行)があるため、
同じ1枚の航空券で、そのまま列車に乗ることができます(空港の鉄道カウンターで手続きが必要です)。

赤色を基調としたデザインで、車内はこんな感じ。

国際特急タリスの車内
【国際特急タリスの車内】

途中、ロッテルダムとアントワープに停車し、特急タリスは一路ブリュッセルへ。
所要時間はおよそ1時間半です。

ホームに停車する国際特急タリス
【ホームに停車する国際特急タリス】

無事ブリュッセル南(ミディ)駅に着きました。
ブリュッセルには中央駅や北駅もありますが、国際列車のターミナルは南駅なんです。

ブリュッセル南駅
【ブリュッセル南駅】

ここから地下鉄に乗り換えてホテルへ行きます。
現地時間は夜7時過ぎだけど、日本時間はもう日付が変わっているので、子供たちは眠そうです (_ _)zzZ

▼英語ホームステイ/語学留学プラン 詳しくはこちら▼

▼本を出しました/子連れ旅行の魅力とノウハウが詰まった1冊です▼
本バナー


>> 2日目 ブリュッセル&ブルージュの二都巡り



たびえもん

旅のチカラでみんなの夢をかなえる会社です

TEL:03-6914-8575
10時~17時半(日祝休)
https://tabiiku.org/

たびえもんロゴ

お問い合わせや旅行のご相談は、(株)たびえもんのサイトにて受付いたします。

海外旅行で子供は育つ!

↓本を出しました↓

★全国の書店で、発売中★